スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春なのに、羽毛布団。

こんにちわー

桜の季節ですねー(*´▽`*)

我が家は入園準備、引っ越し準備でどったばたの春をむかえてますー(^。^;)


きょうはそんな春らしくない話題を(笑)


*
*
*

もう春ですが、冬話題!

羽毛布団を買いました




実はこの冬三個目(笑)


なのでわたしいま羽毛キラーです(笑)


いろいろ調べてみましたー




*
*
*






■Point-1 dp(ダウンパワー)と品質表示(ラベル)

dp(ダウンパワー)とは、簡単に言ってしまえば、その羽毛がどれだけのふわふわしていて、保温力を持っているかを数値化したものです。高品質な羽毛ほど、このdp(ダウンパワー)が優れています。

ただ、こちらは中に入ってるものなので確認できません。
表示のまま信じるしかないんですね。
なので、見やすい目安として、

日本羽毛製品協同組合(日羽協)が定める4種のラベル・ニューゴールド、エクセルゴールド、ロイヤルゴールド、プレミアムゴールドとゆうのがあります!



プレミアムゴールドラベル
440dp以上
★★★★★★



ロイヤルゴールドラベル
400dp以上
★★★★★


エクセルゴールド
350dp以上
★★★★


ニューゴールド
300dp以上
★★★


ひとつの目安ですが、安心感はありますね。









■Point-2 ダックよりグース!!そして、ダウンは90%以上を!!

羽毛を採取する水鳥の違いも、大きなポイントの一つです。グースダウン(がちょうの羽毛)はダックダウン(あひるの羽毛)よりも羽毛自体が大きく、保湿性もよく丈夫で長持ち!




そして、ダウン90%以上を選んでください!
フェザーは羽根
ダウンは羽毛です!

フェザーが多いものは羽根布団になりますので、ご注意を!!


ちなみにここで値段が大きく変わります(゚o゚;



■Point-3 生地は綿100%を!

羽毛布団の側生地は、最近は安くて軽いのでポリエステルとか多いですが、
ただでさえ布団は湿気がこもるので、
羽毛が呼吸できるように、綿100パーセントを選びましょう♡♪






■Point-4 立体キルトかツインキルトを!

羽毛が布団のなかで寄ってしまわないようにキルティングします。
そのキルティング方法いくつかあります。


タタキキルト


一番簡単で安いキルティング方法ですが、
みてわかるように、縫い目のところに羽毛がはいってません!

なので、寒いです。





立体キルト

縫い目にマチがあるので、暖かいです






ツインキルト

キルトを2層式にする事で、製造に手間がかかる分、価格も若干高くなりますが、羽毛の偏りを少なくさせ、ふんわりと空気の層が増して、羽毛布団に求められる保温性が、立体キルトよりも格段にアップします。



なので、立体か、できればツインがオススメ!






■Point-5 量は1.3キロ以上を!

こちらはダウンの質によって重さいろいろかわってきますが、
たかーーい婚礼布団買うとか以外の場合はこれくらいあったほうが冬は暖かいです

これより少ないと真冬は厳しいかもー





と、このポイントと値段を含めて検討しました




一個目
いつまでも昔から使ってる綿掛布団使ってる旦那さんに。
暑がりなのでそこそこで(笑)

point-1 ゴールドラベル
三つ星ね!



point-2 ダック、90%
ここは残念ポイント。
グースはほんと高くて( >_<)
こちらは旦那氏用なのでいっか(笑)


ただ、フランスシルバーダウンなので、ダックのなかでもいい方とおもいます



point-3 生地綿100%!
これはゆずれません!



point-4立体キルト
これもゆずれません!



point-5 1.4キロ!
0.1キロちがうだけでかなりボリュームちがいますー!!

旦那さんお気に入り♡








二個目

わたしは、母親が昔買ったウン十万の羽毛布団をずーーーっと使ってきたんですが、
側地がやぶれて羽毛がでてくるようになってしまいましたー。゚(゚´Д`゚)゚。

いい羽毛なので、打ち直しにももっていってみましたが、
やはり洗浄して打ち直しても、羽毛事態の寿命が10年くらいらしいので、打ち直しても二年もすればへたるとのこと。
泣く泣く買い換えることにしました。゚(゚´Д`゚)゚。

今までいいものを使ってきたし、今更しょぼいのにはもどれない。。

奮発しましたよー!


わたしが買ったのは売り切れてしまったので、にたやつ↓



point-1 ロイヤルゴールドラベル
五つ星ね!



point-2 マザーグースダウン93%

むっちゃがんばりました!!

グースのなかでも、最高のマザーグース!!

しかも、ポーランド!
羽毛の産地は寒い地方ほどいいです!



point-3 生地綿100%!
しかも60サテン♡


point-4二層立体キルト
これも奮発♡


point-5 1.3キロ!
いいでしょ♪



あと、プラスして、日本製で、保証5年です!

最高級よ(笑)

寝心地もさいこー♡







三個目


point-1 エクセルゴールドラベル
赤のやつです!
四つ星ね!


point-2 ダック、90%
ここは残念ポイント。

グースはほんと高くて( >_<)
こちらは単身赴任先に私がいったときに使うものなので、ここはあきらめました。゚(゚´Д`゚)゚。
値段には勝てず。。


ただ、90%をえらびましたよ!


point-3 生地綿100%!
これはゆずれません!


point-4立体キルト
これもゆずれません!


point-5 1.3キロ!


あとプラスして、国産洗浄と保証1年ついてました!!








と、三個買ってみました!


やはり、point1*2のダウンの質で値段がガツーンとあがるので、用途、予算にあわせることがいいとおもいます!

残りのpointは必須ですね!!




て、もー春ですが(笑)

この冬使ってみての感想ですー!
















*きこ*



 


*
*
*




お忙しい中、遊びに来てくださりありがとうございました!またお待ちしております^^*
↓がんばれ応援クリックをしていただけると嬉しいです!↓
ランキングあがるとますます嬉しいです♡

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑がんばれ応援ポチ!↑

応援してくれるととってもうれしいです♪ありがとうございます!
スポンサーサイト
[ 2013/03/22 15:18 ] *日々のこと* | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

*妄想リスト*
***照明***

ミルクガラスシェードはどこかに必ず!




かっこいい感じもどこかにいれたいな



玄関候補。でもたかいっ



玄関先候補。アンティークレンガかわいい!



シャンデリア候補。ホワイト?ブラック?まようー




***スイッチ***

アメリカンスイッチかわいいな



陶器のスイッチポイントで使いたいな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。