スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外壁を考える*1*。

こんにちわーー

寒くなってきましたねーーー

もう炬燵だしちゃいましたw

でもなかなかかぜが治りません(+o+)
授乳中なので薬飲めないのがきついですーーー



今日は外壁について考える*1*です
↑もう二回に分ける気満々w




*
*
*


こないだのヒアリングで、外壁について聞かれました。

はい?外壁??







もちろんイメージは持っています


わたしは焦げ茶に白の窓枠

6634772_1644190026_183large.jpg







旦那氏はナチュラルな真っ白の漆喰
shizuoka30n_1.jpg
(お借りしています)








でも、イメージだけ(笑)

種類なんて考えたことなかった(笑)

施工面積が広いので、見積もりに跳ね返るらしくこの段階で聞かれたのですが、全く知識がないのでとりあえずお任せで帰ってきました





*
*
*



まず、外壁材にはどんな種類があるか調べてみました




ALC

タイル

セメントモルタル塗り

土塗り

羽目板

サンディング



ほかにもありますが、一般的に選ばれる外壁材の種類としてはこれくらいだと思います









◆ALCの特長

ALCとは、autoclaved light weight concreteを略したもので、
つまり、軽量気泡コンクリートを指します。
へーベルハウスが採用しているのがもっとも有名です。

コンクリートは耐火性能などが優れるなど優秀な材料ですが、
重たい、断熱性能がほとんど見込めないといった欠点がありあます。
その欠点を解決したのがALCなのです。

ただ、初期費用が高い、メンテナンスが大変などのデメリットもあります。
初期費用としては、材料費と合わせて、上塗りする塗料にお金がかかります。
へーベルハウスは塗料にも気を使い長期間メンテナンスが必要ないような
高級な塗料を使っていますが、
地元の工務店がALCを使う場合には、しっかりとした製品知識を持っていない
ところに頼むとあとあとのメンテナンスで大変な思いをする危険性があります。


*

これはなしかな。

*





◆タイルの特長

タイルは、粘土や石材を細かく砕いたものを焼き固めたもので、
材料自体の耐候性や耐久性は非常に優れています。
タイルにも吸水性によって呼び方が異なり、外壁材は磁器質、せっ器質が
主に使われます。
また、その留め付けの方法でも湿式と乾式といった2つの方法があり、
専用金具や専用ボンドなどで下地材に留め付ける乾式が一般的になってきています。
加えて、目地割りもいくつか種類がありますが、通し目地や片馬踏み目地が一般的でしょう。

タイルは、耐久性やメンテナンス性には優れるのですが、
イニシャルコストが高い点や、地震が起こった際の剥離などが欠点としてあげられるでしょう。
また、下地材の劣化が分かりにくく、雨水侵入などによって下地が劣化するなどの
問題もありますので、注意が必要です。
見た目の良さは、デザインサイディングなどの模倣商品とはことなり、重厚です。



*

わたしは小さい頃から家フェチだったので、外壁もよくみてました!

やっぱ、タイルは劣化しません!いつまでも汚くならないので、わたしはずっとレンガがいい!と思ってきました!


ただ、木造二階建てに総タイルは重くて無理っぽいです。゚(゚´Д`゚)゚。



工務店に確認してませんので、確認はしてみてみますが( >_<)

*





◆セメントモルタル塗りの特長

セメントモルタル塗りとは、湿式の外壁仕上げの方法で、
もともとは隣家の火事の延焼を抑えるために日本に普及したのではないかと
言われています。
このセメントモルタル塗りですが、
塗り方によっていろんな表情を作ることができるため、
外観に個性を出したい方などから支持されています。
ただ、現場で施工するため、職人さんの腕と知識、経験がものをいう世界でもあります。
施工によっては、雨漏れやクラックによる構造躯体の腐朽などが懸念されます。


*

クラックがでる可能性100%!

メンテナンスは20~30年に塗り直し。

コンクリの劣化の仕方嫌いなんですよねー

するなら、自然のものの石灰モルタル!

*





◆土塗りの特長

土は古くから外壁の材料として使用されてきました。
しかし、最近ではサイディングなどの普及により、
少なくなりつつある外壁材となっています。
土壁作りは、竹小舞を柱の間に編むことから始まります。
そして、外側から粘土と砂と藁スサを混ぜたものを塗り、荒壁を作ります。
その後10日位放置していると、
荒壁の表面に均一に収縮による割れが生じてきます。
その均一な割れが生じた荒壁に、室内側から裏返し塗りを行い、
最後に屋外側から大直しを行い完成です。
非常に手間と時間と、職人技が必要です。



*

代表的なのは漆喰。

漆喰は浄化作用があり、白く白くなろうとします。

塗り壁なので、クラックがでる可能性は100%。

でも経年劣化がきれいです。(味がある?ってかんじかな)

無垢材にしても、自然のものの劣化の仕方はきれいですよね。


ただ、施工に手間暇かかるので高いです。
工務店では100万アップとゆわれましたが、それでもナチュラルな雰囲気が好きなわが家には候補です!


ただ、わたしは焦げ茶に憧れがぁーー!!

*





◆羽目板の特長

羽目板とは、屋内でムクのひき板をはる施工はご存知の方も多いと思うのですが、
屋外でも使用できます。

木材のため、反りや乾燥収縮が起こるため、ある程度厚みのある材料を使わないと
割れが出たりする可能性があります。


*

メンテナンスが大変そう!!
でも板張りは憧れ♡

平屋なら板張りにしただろーなー♡



*
*
*


長くなったので、*2* に続きますー!

また来てくださると小躍りします♪



*
*
*






お忙しい中、遊びに来てくださりありがとうございました!またお待ちしております^^*
↓かぜがなかなか治らないわたしにがんばれ応援クリックをしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑がんばれ応援ポチ!↑

応援してくれるととってもうれしいです♪ありがとうございます!
スポンサーサイト
[ 2012/10/30 13:00 ] *仕様* 外観 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

*妄想リスト*
***照明***

ミルクガラスシェードはどこかに必ず!




かっこいい感じもどこかにいれたいな



玄関候補。でもたかいっ



玄関先候補。アンティークレンガかわいい!



シャンデリア候補。ホワイト?ブラック?まようー




***スイッチ***

アメリカンスイッチかわいいな



陶器のスイッチポイントで使いたいな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。