スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暖房について考える*2*。

こんにちわ。

まだまだ気管支炎が治らないわたしと息子。
いつになったらおでかけできるのでしょうか((+_+))



*
*
*


では、今日は暖房について考える*2*で、床暖房の種類についてまとめたいと思います

*1*はこちら



*
*
*

大きく分けて、ガス電気灯油です

灯油はまず、入れるのが面倒なので考えてません。
ので、電気とガスの違いになります




コスト

イニシャルコスト・・・電気○

ランニングコスト・・・ガス○


電気はオール電化の場合、ガスは都市ガスの場合




温まり方

早さ・・・電気○
強さ・・・ガス○


といろいろ見ましたけど、どっちもどっちですね




各家庭の環境が大きく影響すると思います


電気にも種類があって、電気温水式やヒーター式とたくさん種類がありますが、





結論!!

オール電化なら、ヒートポンプ式床暖房

ガス兼用なら、温水式ガス床暖房


が、おすすめかなーと思います(*^_^*)



究極結論ですみませんw



参考にならないかと思いましたが、比較はたくさんのサイトがあるので私なりの意見だけ簡潔にのべてみました


わが家はオール電化にするかどうかも迷っていまして、まだ決めかねていますし、
なんといっても予算が最大の壁になっております


が、しかし検討されている方はうらやましいですーー

快適さは、どの暖房より優れているみたいですよ♡



*
*
*




また来てくださると小躍りします?


*きこ*



*
*
*






お忙しい中、遊びに来てくださりありがとうございました!またお待ちしております^^*
↓少しは参考になったよ!のやさしいがんばれ応援クリックをしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑がんばれ応援ポチ!↑

応援してくれるととってもうれしいです♪ありがとうございます!
スポンサーサイト
[ 2012/11/12 14:24 ] 設備 | TB(0) | CM(2)

暖房器具を考える*1*。

おはようございます


息子とわたしが気管支炎になって、なかなか治りません。゚(゚´Д`゚)゚。



実家に避難したり、旦那氏に助けてもらったりしながら、なんとか治る兆しがみえてきました


1日四回の吸入を2人でしても、なかなかよくならず、
入院も頭をよぎったほど!!



今日は病院なので、音がよくなってればいいなーと思います





*
*
*




とゆうことで、寒くなってきたので、暖房器具を考えてみます


*
*
*



わたしはめちゃくちゃ寒がりですっ!!




なので、暖房器具は

*1*空気を暖めるもの



*2*直に体を暖めるもの


の二つの併用しています!







*1*空気を暖めるもの


・エアコン

一番効率がいいですね!

結婚してからはもっぱらこれです。

ただ、頭がぼわーんとするのが好きでないですー





・石油ストーブ 



暖まり方は一番好きです。
実家はこれでした!

ただ、灯油の入れ替えが面倒です。。
あと、空気の汚れもきになるなー


でも、人気のアラジンとかいいとおもいます!
なんてったってかわいいし♡






・灯油、ガスファンヒーター

匂いが嫌いなので、実際には使ったことありません。

わが家は導入はしないと思う。






・蓄熱暖房機



おうちを建てようとブログ徘徊してて見つけました 

それまで、全く知りませんでしたっ

ほんわりあたたまるそうで、ものすごく良さそうですねー

ただ、なじみがなさすぎて使いこなせるのかしら?!






*薪ストーブ*




おしゃれですよねー

ただ、ススのことや薪のことが大変そうで、ズボラーズ代表のわたしには無理かと。。(^-^;








*2*直に体を暖めるもの


・ホットカーペット

大好きナンバーワン!
これはないと生きてけません。。

でも、電気代が高い。





・こたつ

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761003108

大好きナンバーツー!
でも、下も暖かくないと下から冷える。

新居には和室に置く予定です


わが家は無印デス





・床暖房

これは空気を暖めるものと直に体を暖めるものと両方なかんじかな?


無垢の床には設置不可能らしいので検討してなかったのですが、なにやらあるとの噂!!

お友達のお宅でよかったんですよねー





*
*
*



わが家は



ホットカーペット
こたつ
エアコン



を使っています





それに、加湿機能付き空気清浄機を併用です


うちはダイキン使ってます。

話はそれますが、よく空気清浄機に
10年お手入れ不要!!
とか書いてるとおもいますが、そんなの嘘です!

汚い空気を吸って、きれいにしてだしてるんです。
効用上絶対ありえません!


基本的にはフィルターが何層かあって、一番前のフィルターを掃除機で吸ってあげないと、1ヶ月も使えばホコリがびっしりデス!

 


更にいえば、
10年間フィルター交換不要、
と書いてるのも嘘です。

理由はさっきと同じこと。

そしてフィルターがキレイじゃないとどんな高性能の空気清浄機も意味がないと思います。



わが家は一年に一度、交換しているフィルターがあります。

とゆうのも、ほんと何層もあるんですねーフィルター。
交換できるものを交換してます



なぜ、ダイキンを選んだかとゆうと、この交換フィルターが安いんです!!

しかも、購入時に5つ付いて来ます!


ランニングコストがいちばんかからないので、ダイキンにしました(^-^*)








すいません、話がそれましたが、
わたしは、寒がりです(笑)




そこで、新しいおうちの暖房器具を考えてみたわけです。







で、一番気になる床暖房について調べてみました




*
*
*






部屋全体を暖め、どこにいてもポカポカ

床から暖めるので、ホットカーペットと同じように思いがちですが、床暖房は、遠赤外線を利用したふく射熱が、壁や天井に反射して部屋全体を均一に暖めてくれるので、お部屋のどこにいてもポカポカらしいです。




部屋を暖めるのに、一時間は必要

室温が上がってくるのに約1時間かかるので、長時間の使用に適しています。
すぐに暖めたいときはタイマー設定をするか、立ち上がり時だけ他の暖房を併用するのがいいみたい。




温風を出さないならいつもクリーン

温風を出さないので、床のチリやホコリを舞上げることがありません。また。フ、ァンや排気口もないので、いつでも空気をクリーンに保つことができます。ハウスダストやアレルギーでお悩みの方も安心だそう。

わが家アレルギー持ちがいますので、かなりいい!




システムの効率はよくない

配管や床下への放熱があるので、システム全体の効率はロスがあるそう。


 

温水式なら低温火傷の心配はほとんどない

温水式床暖房の場合は、温水でやわらかく暖めるから、低温やけどの心配もほとんどないそう。




加湿しなくても乾燥の心配なし

暖房器具で乾燥しなくても冬場は空気が乾燥するし、これは??

しかもうちは加湿機能付き空気清浄機を一年中稼働させてるので意味ないかと(笑)




設備工事費がかかる

予算が少ないわが家ではきびしー!




ランニングコストが高い

タダでさえ光熱費きついのになー




温水パイプは30年以上で、耐久性はある文字色

これは最高!!




*
*
*




と、こんなものですかね?!

掘り下げると、床暖房にもガス電気があります

その中にも種類がいくつかあります


これはまた次回に(^-^*)






*
*
*




お忙しい中、遊びに来てくださりありがとうございました!またお待ちしております^^*
↓ランニング下降してます( >_<)更新の励みになりますので、がんばれ応援クリックをしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑がんばれ応援ポチ!↑

応援してくれるととってもうれしいです♪ありがとうございます!
[ 2012/11/07 19:15 ] 設備 | TB(0) | CM(2)
*妄想リスト*
***照明***

ミルクガラスシェードはどこかに必ず!




かっこいい感じもどこかにいれたいな



玄関候補。でもたかいっ



玄関先候補。アンティークレンガかわいい!



シャンデリア候補。ホワイト?ブラック?まようー




***スイッチ***

アメリカンスイッチかわいいな



陶器のスイッチポイントで使いたいな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。